早稲田大学渋谷稲門会WEB

早稲田大学渋谷稲門会WEB -

渋谷稲門会 第32回総会レポート

_DSC0735_396

2014年5月24日午後6時30分より開催。例年は渋谷区内で会場を選んでいたが、今年は趣向を変えて早稲田大学の大隈ガーデンハウスで行われた。金子秀二幹事の司会のもと吉田正志会長が議長となり、活動報告と活動計画案、決算報告・予算案他の議事が滞りなく承認された。

2014-05-24 18.58.28
第2部の懇親会は、宮腰衣江幹事、加藤弘美幹事のダブル司会。まずは来賓の早稲田大学地域担当副部長三浦暁様よりご挨拶をいただき、大学の近況等についてご説明をいただいた。続いて学生参加者の竹山翔太氏、千葉偉才也氏、藤田真哉氏等を紹介した後、大原基良元会長の乾杯の発声で宴は華々しくスタートした。
歓談の時間を利用して各部会から活動報告があり、未来派グループからは来る8月23日、豊洲カフェハウスで予定されている納涼会「バーベキュー・ガーデンパーティ」の説明があった。また、「渡辺康幸駅伝監督(ナベ)を男にする会」の活動報告もなされた。
続いて本日の特別ゲスト、加藤健二郎氏によるバグパイプの演奏が披露された。加藤氏は練馬稲門会に所属する校友で、日本人初のプロ・バグパイプ奏者。日本でも馴染みのある曲を散りばめ、途中ではバグパイプの技法の解説もあって、とても興味深く異国情緒を味わう忘れられないひと時となった。
最後は現役應援部リーダー及び二人のチアリーダーによる校歌「都の西北」の大合唱で盛り上がり、小西勝副会長の中締めで散会となった。         (寺田修記)

【出席者】42名

2014-05-24 18.33.252014-05-24 18.39.102014-05-24 18.42.222014-05-24 18.44.572014-05-24 18.52.572014-05-24 19.01.58_DSC0707_3702014-05-24 19.11.38_DSC0714_375_DSC0726_387_DSC0717_378_DSC0718_379_DSC0737_397_DSC0738_398

 

2014年06月19日 投稿・更新
戻る